読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

裏紙に雑文

日記とか,とりとめのないこと

セミナーが終わった

mtino1594です. 大学の理数オナープログラムの一環として受講しているセミナーが本日最終回を向かえました. 昨年4月から始めて一年間です.終わってみると長かったような短かったような.

テキストは K.ChandrasekharanのIntroduction to Analytic Number Theory でした. はい,解析的整数論です.初等数論から始めて,素数定理の証明で幕を下ろしました. きちんと読んだとは大きな声で言えません. 行間を埋められずセミナーに出席し,発表を聴いてもいまいち納得出来ないところがたくさんありました. 特に4,5月は数学書の「読み方」を知らず四苦八苦していた覚えがあります (数学書の正しい読み方というのが存在するのか分かりませんが).

おかげで一冊の本に対する向き合い方,証明の行間の見つけ方などは一年前に比べてだいぶ力がついたと思います. おつきあいくださった皆様,ありがとうございました.